かどた無双房鍼灸院

院長自己紹介

氏名:角田(かどた)謙二郎

 

生年月日:1970年7月11日

 

出身地:兵庫県神戸市灘区

 

家族構成:嫁

 

鍼灸初体験:
小さい時から首が悪く、疲れがたまると首がひきつり猛烈にこりました。
中学2年生の時に、近くの鍼灸院で鍼を初体験。
なぜだか恐怖感よりもワクワク感がありました。
施術を受けると、ズーンという経験したことがない感覚。
直後は重たい感じがしましたが、時間がたつとともにどんどんラクになっていく!
あの体験は未だに鮮明に覚えています。

 

なぜ鍼灸師になったか?:
大学卒業後は某総合電機メーカーに入社しました。
AV機器用半導体という世界中で使われる製品に携わり、
大変貴重な経験ができたと思います。
会社という組織で世界を股にかけた仕事はやりがいのあるものでしたが、
お客さん1人1人の声や顔に接することのない仕事でした。

 

サラリーマンになりましたが、自分1人で何かしてみたいという思いも常に持っていました。
ずっとサラリーマンを続けるのもいいけど、人生一度きりなので思いきって脱サラを決意しました。

 

海外放浪したり、脱線もしましたが(笑)

 

1人で出来て、しかもサラリーマン時代には味わえなかった、
直接お客さんと接することができる仕事をしてみたい。
大変だけど奥が深く、長い間続けたいと思える仕事。
中学生の時の体験もあり、私の中では鍼灸師という答えが真っ先に浮かび上がりました。
鍼灸師になって10年以上たちますが、選んで良かったと思っています。

 

 

趣味:
海外旅行・・時間が取れないので、ほとんどアジアばかりです。
世界遺産や食べ物が美味しい場所が多いです。

 

トレッキング・・最近は六甲山系が中心。ヒマラヤ山脈、キリマンジャロなど海外にも行きました。
2018年夏に信州の奥穂高岳に登りました。

 

マラソンは10年やってましたが、大会参加は2017年末で引退。今はジョギングのみです。
自己ベスト:フルは3時間46分台、ハーフは1時間40分くらいです。

 

食べ歩き・・アジアを中心にいろいろと(南インドやスリランカ料理美味しいですよ!)

 

 

経歴:
1989年3月
兵庫県立神戸高等学校卒業(41回生)

 

1994年3月
関西学院大学法学部法律学科卒業
卒業後はサラリーマン、海外放浪など経験

 

2004年4月
行岡鍼灸専門学校夜間部入学
伊丹市にある鍼灸整骨院で勤務、約4年在籍

 

2007年3月
行岡鍼灸専門学校夜間部卒業
国家資格はり師・きゅう師免許取得

 

2008年4月
川西市の個人医院のリハビリ科勤務
約4年在籍

 

2008年11月
高麗手指鍼学会研修初級修了

 

2009年2月4日
病院勤務と二足のわらじで
「かどた無双房鍼灸院」開業

 

2011年12月
アジアン・ハンドセラピー協会認定
ドゥワセラピー・インストラクター資格を取得

 

2012年2月4日
1月末で医院を退職
「かどた無双房鍼灸院」1本に専念

 

2013年9月5日
松ノ内町の芦屋川ハイム1階テナントに移転(現在地)

 

2013年12月1日
アジアンハンドセラピー協会認定
シニアインストラクター資格を取得

 

 

関連ページ

基本情報
開業時間、施術メニューなど当院の基本情報を掲載しております。
施術内容
かどた無双房鍼灸院の情報や施術方法の解説などを掲載しております
FAQ 健康保険ガイド
かどた無双房鍼灸院の情報や施術方法の解説などを掲載しております
鍼灸の適応疾患
かどた無双房鍼灸院の情報や施術方法の解説などを掲載しております
リンク
かどた無双房鍼灸院の情報や施術方法の解説などを掲載しております

情報コーナー 施術の種類 疾患情報