かどた無双房鍼灸院 灸頭鍼

灸頭鍼とは

灸頭鍼とは?
鍼とお灸にはいろいろな種類、施術方法があります。
鍼とお灸の合わせ技である「灸頭鍼」を紹介します。

灸頭鍼は、鍼の柄(鍼柄)に直接もぐさを巻き付けたり、
鍼の柄に灸頭鍼専用の金属製のかごを付け、
かごの中に炭化したもぐさを入れて燃焼させるものです。
燃焼時間が約15分ありますので、深部までしっかりと温もります。
そして施術後もしばらく体温が上がった状態を維持しますので、
気血を動かすことができます。

 

 

 

歴史は意外と浅く、現在の形のものは昭和初期に
日本で発案されました。
特徴としては、刺鍼ポイントに対して輻射熱で十分な熱量を
与えることができることにあります。
当院での灸頭鍼施術について
当院ではかごに炭化したもぐさを入れて燃焼する形式で行います。
時間が余分にかかるため、当院ではオプションメニュー(1回1,000円)として
導入させていただきます。

特に背部から腰部、仙骨あたりに施術すると体の芯まで温まります。
冷えでお困りの方、ご興味のある方、お声をかけてください。

関連ページ

筋膜リリース
芦屋の鍼灸院 かどた無双房鍼灸院の公式HPです。
高麗手指鍼
芦屋の鍼灸院 かどた無双房鍼灸院の公式HPです。
井穴刺絡
芦屋の鍼灸院 かどた無双房鍼灸院の公式HPです。
耳ツボ療法
芦屋の鍼灸院 かどた無双房鍼灸院の公式HPです。
美容はり
芦屋の鍼灸院 かどた無双房鍼灸院の公式HPです。
吸玉療法
芦屋の鍼灸院 かどた無双房鍼灸院の公式HPです。
電気鍼
芦屋の鍼灸院 かどた無双房鍼灸院の公式HPです。

情報コーナー 施術の種類 疾患情報