疾患情報

疾患情報

当院にご来院される方で多い疾患についてまとめております。

疾患情報記事一覧

腰痛

・ずっと座ってると腰が痛い・少し前かがみになるとズキっと痛む・体を反らすと腰がつりそうになる・なにもしなくても腰が重くて痛い・慢性腰痛に悩まされ、ぐっすり眠れない・・・こんな症状に悩んでいませんか?一言で腰痛といっても、痛みの種類や状態はさまざまです。ここでは腰痛の原因、主な疾患名や症状を解説します...

≫続きを読む

肩こり 首こり

肩こりは腰痛と並び最も身近な症状で、多くの人に自覚症状があります。一言に「肩こり」と言ってもさまざまな原因から起こります。そして肩こりと言っているものの多くは首に原因がある場合が多く、頭痛を伴うものやそれ以外の病気の随伴症状として肩こりが起こる場合もあります。「肩」こりと言いますが、実際の所は肩と首...

≫続きを読む

自律神経失調症

カラダがだるい、イライラする、動悸がする、呼吸が苦しくなる、頭痛、肩こり、眠れない、食欲がない、元気が出ないなどさまざまな症状があり、病院で検査しても特に異常がないとき、医師から「自律神経失調症」という診断名を告げられることがあります。原因が分からないため、心療内科や精神科で抗不安剤や精神安定剤など...

≫続きを読む

五十肩・肩関節周囲炎

五十肩とは、文字通り50代で最も発症しやすい病気です。レントゲンや血液検査などで異常は見当たらないものの、激しい痛み、腕を挙げることができない、夜間に痛くて眠れないなど、日常生活に支障をきたすやっかいな病気です。多くは半年から1年で自然治癒しますが、その間、痛みと運動制限のためにかなりの苦痛を強いら...

≫続きを読む

膝痛

膝痛は整形外科で腰痛に次いで訴えの多い病気で、鍼灸院でも同様に多くの方が施術に訪れます。膝痛を訴える患者さんでスポーツやお仕事などによる外傷性のものは若い方が多いですが、それ以外のものは中年以上に多く、特に女性で体重の多い方に顕著です。高齢化社会が進むとともに増加の一途をたどっています。人間の最も基...

≫続きを読む

更年期障害

更年期とは女性ホルモンを分泌する卵巣機能が衰えてホルモンバランスの乱れが起こり、その後体が安定するまでの時期を指します。具体的には、閉経をはさんでその前後10年ぐらいの期間を指します。現在の日本女性の平均的閉経年齢は50歳位と言われていますので40代後半から50代前半までの期間が平均的な更年期にあた...

≫続きを読む

うつ病・抑うつ

今の世の中いろいろなストレスを受けながら生活されていると思います。そんな中でうつ病、抑うつ状態など精神疾患や心身症などで、精神科や心療内科にかかる患者さんが非常に増えています。ここではうつ病を中心とした精神科疾患についてとりあげたいと思います。うつ病うつ病は何らかの原因で気分が落ち込み、生きるエネル...

≫続きを読む

めまい・メニエール病

めまいの症状は、グルグル目が回る運動性感覚を伴う『回転性めまい』、フワフワふらつくまたは揺れる不動性感覚(めまい感)の『非回転性めまい(浮動性めまい)』、クラッとする『立ちくらみのようなめまい』の3つに大きく分けられます。原因は脳や耳だけでなくストレスや全身調節機能の乱れなどさまざまです。めまいとい...

≫続きを読む

難聴・耳鳴り

難聴、耳鳴りは耳の症状です。難聴は聞き取りにくい状態、耳鳴りは周囲の音と無関係に耳あるいは頭の中で音が聞こえる状態です。なぜこのような症状が起こるのか、まずは耳の構造を説明します。大きくは2つに分けることができます。・体の外の音を振動に変えて体内に伝える部分(外耳、中耳=伝音器)・体内に取り込んだ振...

≫続きを読む

頭痛

頭痛はなったことがない人は恐らくいないんじゃないか、というごくありふれた症状です。しかし、その程度や痛む場所、原因は実にさまざまです。脳出血など注意を要する症候性頭痛があります。気になる方は一度医療機関で診察を受けることをお薦めしますが、それらを除外した全体の90数%以上を占める慢性の機能性頭痛はW...

≫続きを読む

アレルギー疾患・花粉症

この30年くらいで老若男女に関わらず、確実に患者が増えているアレルギー性鼻炎や花粉症。これらの病気はどんな原因で起こっているのでしょうか?花粉症はスギ花粉が飛散する春先に特に多いですが、なぜ花粉が飛ぶとあのつらい症状が引き起こされるのでしょうか?これらの原因やアレルギー性鼻炎・花粉症の鍼灸治療につい...

≫続きを読む

帯状疱疹(ヘルペス)後神経痛

帯状疱疹は水ぼうそうを起こす原因ウイルスと同じ水痘・帯状疱疹ウイルスによって起こる病気です。ヘルペス Herpes (疱疹)という言葉は、小水疱(小さいみずぶくれ)があつまった急性炎症性皮膚疾患のことです。Herpesはギリシャ語で「這う」という意味です。もともとは真菌症(カビの感染症で、いんきんた...

≫続きを読む

眼、まぶた

今の世の中は眼を酷使する環境にあります。パソコン、スマホ、テレビ、人によってはゲームなど。読書だってしますし、何かを凝視する時間が非常に長いです。それに伴い眼精疲労を訴える人は非常に増えています。また、多くの場合首や肩のこり・痛み、あるいは頭痛を伴う場合が多いです。眼精疲労の症状眼精疲労の主な自覚症...

≫続きを読む


情報コーナー 施術の種類 疾患情報